プリント

デジカメで撮った写真はデータのまま保存している

という方も多いのではないでしょうか

私もその1人で、デジカメで撮ったものはPCで

スライドショーにしてみたり、webにアップしたり。

でもプリントすることはめったになくて

最近プリントする機会があったので新しいプリンタを

試してみたのですが…

色空間をAdobeRGBのままでプリントしたのですが

なかなか思うような色になってくれません

もう少し工夫が必要な模様。

余談ですが…

同じ画像を試しにDPE屋さんでもプリントしてみたのですが

自動補正がかかってしまいとんでもないことになりました…

特にハイキー、ローキーで仕上げたい場合は要注意です


それにしてもプリントした時ほど

フィルムが恋しくなることはありません…

深みというか空気感というか…

そういうものを表現するのがデジタルでは

とても難しく感じます


私の作品サイト(Photographic Portfolio)は半分以上が

135ミリのフィルムで撮ったものです

それに対してブログ(tiramisufoto)の方は全てデジタル画像です

見比べて頂くと違いがなんとなくわかると思います


でもデジカメにはデジカメの良いところもたくさん

あるので上手に付き合っていこうと思っています


今の時代、デジタルカメラで撮った写真の多くが

デジタルのまま運用されている気がします

広告も、雑誌や新聞といった媒体からwebに移行してきていますし

一般的にも、自分のブログに載せたり、SNSやtwitterなどの

サイトにアップしたり、という使われ方が大半を占めています

デジカメの画像は、そもそもそういう使われ方に適している

のかもしれませんが、せっかく撮った写真なので

やっぱりプリントも楽しみたいですよね


ポストカードを作ってみるのもいいですし

アルバムにしてみてもいいかもしれません

大きくプリントして部屋に飾ったり

お友達にプレゼントしてみたり

というのも素敵ですよね


プリントしてみるとデジタル画像で見ていた時とは

また違う、いろんな発見があります

今まであまり写真をプリントしていない、という方も

是非、一度お気に入りの写真をプリントしてみて下さいね
[PR]
by fotofelice | 2010-08-21 19:37 | 写真のこと