<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

a0170022_119719.jpg

今回トラステヴェレ地区に行ったもう一つの目的は

写真フェスティバルの別会場になっているギャラリーで

写真展を見ることでした

このギャラリーでは写真展が3つ開催されていました

Lee Jeffries. Homeless

Horst Stein. Appearance

Danubius - Marco Bulgarelli

フェスティバル関連の展示は上の2つで

もう1つはギャラリーの企画展です

全く違うアプローチの3つの展示を見ることができました


Museo di Roma in Trastevere
http://www.museodiromaintrastevere.it

[PR]
a0170022_0465561.jpg

a0170022_047869.jpg

a0170022_0511821.jpg

トラステヴェレ地区はローマの下町

スケールの大きなローマの街ですが、ここは人間サイズ

ほっと一息つける場所です

[PR]
a0170022_22422220.jpg

a0170022_22423276.jpg

a0170022_0274226.jpg

MACROの中は赤と黒が印象的な空間

2枚目の写真はシースルーのエレベーターです

イタリアではなかなかお目にかかれない現代建築

フランス人の女性建築家Odile Decqによって改装されて

2010年の年末にリニュアルオープンしたのだそうです

建物を見に行くだけでも楽しい場所です

現代建築が好きな方は是非!

[PR]
a0170022_22324571.jpg

a0170022_22323252.jpg

ローマにある現代アートギャラリー"MACRO"

ちょうどイタリアに行った時期に開催されていた

国際写真フェスティバルのメイン会場がこのギャラリーでした

…と言っても、開催期間が長く、私が行った時は写真の展示のみでした

もうちょっとにぎわっている様子を想像していたのですが…

でもゆっくり写真を見ることができました


MACRO
http://www.museomacro.org

Fotografia Festival Internazionale di Roma
http://www.fotografiafestival.it/index.asp

[PR]
a0170022_024626.jpg


去年の秋のイタリア旅のはじまりはローマから

ローマは訪れるたびに好きなる街

紅葉したプラタナスの並木道が続くテヴェレ川のほとり

気持ちよい散歩道です


今回の旅にはフィルム一眼レフとコンパクトデジカメを持っていきました

デジタル一眼レフはお留守番

ブログにはコンパクトデジカメで撮った写真を載せていきます

[PR]