<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

a0170022_2022445.jpg


ブレンタ川の水はとても透明で澄んでいます

カモも気持ち良さそう

自然豊かな小さな街、バッサーノ

最初の印象通り、本当に居心地のいい街でした

[PR]
a0170022_19273443.jpg


橋を歩いていると遠くの川岸にくつろぐ人が見えました

座ったり寝っころがったり、釣りをしたり

どこから降りれるのか探して歩いてなんとか発見

水の音のする川のほとり、緑に囲まれながら

石のころがった土の道を歩くのは本当に気持ちが良かったです

[PR]
a0170022_1944862.jpg


バッサーノは陶器でも有名です

ストゥルム邸にある陶器博物館にも行ってみました

…が、特別展示の方に釘付けになってしまいました

古い印刷技術に使われていた機械や

部品などがたくさん並べられていました

これもその一つ

よーく見ると、街の名前が書いてあります

見つけられますか?

[PR]
a0170022_0142496.jpg


この街の名前、バッサーノ・デル・グラッパからもわかるように

この街の特産はグラッパ

グラッパはイタリアではよく知られている食後酒です

アルコール度数は37.5〜60%とかなり強いお酒です

街のあちこちのお土産もの屋さんでは

いろいろなグラッパが売られています

そしてこの街には有名なメーカーPOLIが開いている

グラッパの博物館まであります


その中で撮った写真がこれなのですが

これはなんだと思いますか?

なんと

利きグラッパ(という言い方があるのかはわかりませんが)を

するためのものなのです

しかも香りだけで当てなくてはいけないんですよ

ボトルの下にあるボタンを押すとボトル上部の白いノズルから

いろんなグラッパの香りがしてきます

それをなんのグラッパか当てる、というもの

私も挑戦してみたのですがいくつもやっているうちに

匂いだけで酔っぱらいそうになりました…!
[PR]
a0170022_1805377.jpg


北イタリアの小さな街、Bassano del Grappa

ブレンタ川にかかる古い橋と向こうに見える山々

この橋は有名なベッキオ橋、通称アルピーニ橋です

木でできていて、屋根があるのが特徴です

ここは初めて訪れたのですが、小さな街ではよくある

閉鎖的な感じが全くなくて

着いてすぐこの街が好きになりました

まずは街を一周

すがすがしい空気の中、てくてく歩きました

[PR]